FXは単調な作業の繰り返し

今年(2019年)に入ってから、ほぼ更新をしていなかった…。

「令和」になったので改めて更新を頑張ろうと思います。(といっても1ヶ月ほど経ってしまいましたが…)

FXは基本的なルールを守りさえすれば利益を生める類のもの


FXで勝つためには、ただ単にルールを守りさえすれば良いんです。

もっと簡単に言うと「単純作業」を繰り返せばOKってこと。

 

例えば、ボクの場合は、

基本的にローソク足の30分足を基準にトレードしているので、

下記のような2パターンの単調な作業を繰り返しています。

パターンA
①:30分ごとにチャートを確認
②:エントリーチャンスと見てエントリー
③:損切りと利益確定のOCO注文を入れて結果を待つ。
※①に戻る。
(③の時点で全額を投資するわけではないため、①~③を繰り返すことになる)

 

パターンB
①:30分ごとにチャートを確認
②:チャンスではないため、エントリー見送り
※①に戻る。

 

もう、単純すぎ。(って思いませんか?!)

でも、この単純作業の繰り返しに飽きて、自己判断でトレードすると大失敗するんですよね(汗)

なので、大事なのは「単純作業」ってことを受け入れること

FXに限らず、利益が出れば楽しい、損失が出れば悲しいというのは自然なこと。

でも、FXにおいて「楽しい」とか「悲しい」という気持ちは置いておきましょう。

それよりも「単純作業なんだ!」と受け入れるのが一番。

「FXトレードをしていても何も感じない、利益が出ようと損失が出ようと淡々とルールを守り続ける」

これが出来れば、もうプロ。

まだまだ感情が出てしまう未熟な自分を嘆きながら、ボクも精進を続けますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です